Brand

La ViLLA ViTAについて

ラ・ヴィラ・ヴィータは、
髪と頭皮の本質的なケアを行うことで
髪本来の生きる力を引き出し、
悩みのない理想の髪へと導く
ヘアコスメティックブランドです。

La ViLLA ViTAの由来

イタリア語で「生命が宿る癒やしの場所」を意味します。“いきいきとした生命力を宿らせ、髪本来の美しさを引き出すヘアコスメティック”をより多くの人に届けたい、という思いを込めて名付けました。

素材主義

徹底した素材主義であることを開発ポリシーとし、厳選された高品質の素材を惜しみなく使用することで、年齢・性別・髪質を超えてひとりひとりの髪の悩みに本質的に働きかけます。また、髪が育まれる土壌である頭皮ケアを大切に考え、シャンプーをはじめ頭皮につけるアイテムはノンシリコン処方であることを前提にしています。

開発と製造

製品開発には、化粧品の原材料に精通する化学者や美容業界のプロフェッショナル、髪の悩みをよく知るドラッグストアの化粧品担当者が参画しています。また、日本人の髪質に合った最良なヘアコスメティックをお届けするために、製造は日本で行なっています。さらに、製品が生まれる環境にまでこだわり、水と緑、空気に恵まれた徳島を製造地に選びました。

ツルハグループの“現場の声”で、
つくりました。

商品を開発したのは、日頃から売り場に立ってお客様から髪の悩みの相談を受けている化粧品担当者たち。髪の悩みはいろいろあり、その悩みも天候や季節で変わってしまう、という声をお客様から多く聞いてきました。「髪の悩みをいくつも抱えているお客様の要望にお応えしたい」ラ・ヴィラ・ヴィータは、そんな想いからつくられました。